白木建設では多種多様なリフォームに対応しております。
下記以外のリフォームもご相談に乗ります。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

               

             

 


リフォームの流れ

 

工事内容を決める
どこをどのようにしたいのか? 要望を具体的に決めてください。 当社へ連絡するとき工事の内容、要望を担当者へお伝えいただき、現場の下見をさせていただく日時を決めます。

 

プランニングとお見積り
現場を下見させていただき要望を確認しながら、具体的な工事内容を決めていきます。 当社より見積りが提出され金額とプランを再度、検討していただきます。

 

資金計画
リフォームに掛かるおおまかな金額を把握していただきお支払い方法を検討していただきます。 自己資金が不足するときにはリフォームローン等もあります。

 

打ち合わせ
見積りをご検討いただき、工事内容等で分からない部分があればご説明、またご予算があわない場合など工事内容の縮小や変更、再度見積りの提出、打ち合わせいたします。また、商品を実際見たい場合はショールームへご案内いたします。工事をスムーズに行うためには、お客様と私共との信頼関係が重要です。意思の疎通がきちんとなされていなければトラブルの原因となりますので工事内容をしっかりとご確認いただき、最終的な見積内容を理解した上でご契約されるかご検討ください。

 

ご契約
見積りとプランを元に契約書を作成します(200万円以下の工事であれば、省略することもございます)。 当社とお客様それぞれ1通ずつ保管します。

 

着工
まずは、近隣への挨拶です。お隣さんとのトラブルを回避し気持ちよく工事を進めて行く為に工事の決定後なるべく早めにお隣さんやマンションの管理組合に連絡しておいたほうがよろしいでしょう。

 

工事中
工事がプラン通りに進んでいるか設計図通り納まっているかを確認していただきます。また工事の変更等も早めに伝えていただくことで余分なお客様の金銭負担を軽減できます。 また、商品発注後の変更ができないものもございます。変更はお早めにお申し出ください。

 

竣工(工事完了)
工事が完了しましたらお客様に設計図、仕様書をもとにチェックしていただきます。不具合などありましたら手直しを依頼します。チェックが終わりましたら取扱い説明書や保証書、工事完了書を受け取り署名していただき、請求書もこのとき追加工事などの清算書も含めてお渡しいたします。あとは契約時に決められたお支払い方法によりお支払いいただきます。